履歴書 特技

バイトの履歴書の特技について

バイトの履歴書の特技についての疑問

 

履歴書の特技の欄は何を書いたらいいですか?

 

私は今週、初めてアルバイトの面接を受けるのですが、
履歴書の書き方について困っていることがあります。

 

資格や学歴は実際に持っている資格だったり、卒業した学校なので
すんなり書くことができますが、特技の欄に何を書いていいのか困っています。

 

自信を持って特技と言えるものがないので
そんな場合、どのように書けばいいのか悩んでいます。

 

回答

 

私も人より秀でて何かできることというのはなかったので
履歴書の特技の欄はいつも悩んでいました。

 

結局どうしていいか分からなかったので
自分が今までやってきたことを書けるだけ書いていました。

 

例えば、中学の時に運動系の部活だったら、走るのが速いとか
サッカーが得意とか野球ができるとか
文系の部活だったら、絵を描くのが得意。吹奏楽器が演奏できる。

 

学生時代にやったことを、どんどん書いてみると
履歴書は埋められると思います。

 

ただ、もしこれらの経験から、応募する仕事内容に活かせそうなものがあれば
それを書いた方が良いでしょう。

 

自己PRなどで

 

「特技にも書きましたが、私は学生時代●●部に所属しており
キャプテンを務めておりました。
そこではみんなをまとめるリーダーの役割を学び、大変貴重な経験をさせてもらいました。
このお仕事をさせて頂いた場合、少し気が早いかもしれませんんが
リーダー的存在になれればと考えており・・・・」

 

こんな形で、自己PRも書きやすくなります。

 

できるだけ、経験から何を学んで、実際に働いたら
こんなことに活かせそうだということを書くためにも
特技の部分は、経験なども含めて後でアピールしやすいものを
選択することをお勧めします。

 

 

面接官の人が特技に注目するということはありませんが
会話の流れで聞かれた時に、いつでもアピールできる準備はしておいた方が無難です。