履歴書 資格

バイトの履歴書の資格について

バイトの履歴書の資格についての疑問

 

私は商業高校を卒業しているので、学生時代パソコンや簿記など、様々な資格を取りました。

 

でも、履歴書の資格を書く場所は、スペースの問題もあり
また、数が限られているので、何を優先にどこまで書けばいいのか良く分かりません。

 

この資格の部分は、履歴書を書くたびに悩む部分です。

 

資格とか免許がたくさんある方は、どのように書いていますか?

 

回答

 

履歴書の資格部分は、取得した資格をすべて書かなければいけない
というわけではありません。

 

書く欄には限りがありますので、どの資格を書けばいいのか迷う気持ちは分かります。
どの資格を書けばいいのか、迷った場合はあなた面接を受ける仕事内容によって
これは必要だ!と思える資格を優先的に書くようにしています。

 

例えば、事務のバイトなら、パソコンや簿記の資格を持っていることは有利になると思います。
逆に飲食店のキッチンのアルバイトの仕事に「そろばん●級」と書いても
あまり強みにはなりませんよね。

 

もし、暗算で計算して金銭のやり取りをする八百屋さんのようなところなら
「暗算に強い」とかなるかもしれませんが、このようなことはイレギュラーですよね。

 

ただ、ここで勘違いしてほしくないのが
書かないよりは、書いた方がいいということです。

 

もちろん、接客などに向いている資格を持っていれば
それから優先に書くべきですが、そういうものを持っていないのであれば

 

当然、持っている資格は書くべきですし、その資格を書いたことで
実際の募集内容とは別の仕事を任されるということもあるかもしれません。

 

また、資格欄に何も書いていないと、何の資格も持っていないという
マイナスなイメージで捉えられる可能性もありますから

 

応募する仕事内容に合っていなくても
書くべきだとわたしは思います。

 

資格の欄は、応募先にあわせて臨機応変に書けばそれで問題ありません。
あまり難しく考えないでくださいね。